どんな事も前進する為の『力』に変える!ノートパソコンを持つ狩猟民族になる!!

【国家資格】情報セキュリティマネジメントの用語で語呂合わせは作れるのか!?

2021/07/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高校卒業後すぐに某有名ホテルでコックとして16年以上仕事をしていました。その後地元のお惣菜製造会社に転職。その在籍中に離婚を経験。現在はIT業界に転職して日々奮闘中!! それまでの人生では何にも興味が持てない無趣味人間で、さらにファストフード店で一人で注文できないほどのコミュ障でした。 しかし離婚を機にこのままではダメになると流石に危機感を覚え、今は価値観や自分の視野を広げる為に色々な事に挑戦してみようと決意。 このブログの開設をはじめ、マラソン、単独富士登山、スクーバダイビング、プログラミングスクール、IT業界への転職、、、などなど。 「人は自分が変わろうと真剣に思えば何歳からでも必ず変わることができる」を信条に毎日一ミリでも前に進む為に生きています。 そんな僕が経験した様々な初体験から学んだ事を主に記事にしているのがこの【なせばブログ】です。

どうもマサキングです。

 

IT用語ってなんであんなに頭に入ってこないのでしょうか?

 

最も大きな原因として考えられるのは、ほぼ英語だからでしょう。

感じなんかだとなんとなく見た目で意味が分かったりするときもありますが、それも通用しません。

しかもその用語のイニシャルをとってアルファベット3文字とかに略しちゃうから余計にわからないんですよね。

 

ということでとにかく想像力と意味不明な単語を無理やり関連付けて覚えてしまいましょうという試みです。

 

情報セキュリティマネジメント試験の勉強方や、午後試験対策については別記事にまとめています。

 

これから試験受けるよ!という方は是非読んでみてくださいね(´・ω・`)

語呂合わせ作りは良いアウトプット

 

語呂合わせを作るのは何気に楽しいですね。

そして1番のメリットは作っているだけでその用語について、知らない間に覚えてしまうことです。笑

セキュリティプロトコルのIPsecを構成する3つのプロトコルの覚え方

行け、エスパー!!

IPsecはネットワーク層のレベルで認証や暗号化の機能を提供します。

そしてIKE(鍵の取り決め)、ESP(暗号化、改ざん検出)、AH(改ざん検出)の3つのプロトコルで構成されています。

  • IKE = 行け
  • ESP + AH = エスパー!!

多少強引ですが、なんとなく元のイメージとも似てなくはないので連想して覚えやすいかもです。

 

共通鍵暗号方式

共通の合言葉はUSA〜イエース!!

 

共通鍵暗号方式で使用されているのはアメリカ政府が標準として策定した暗号化規格はAES

 
  • 共通の=共通鍵暗号方式
  • US=アメリカ政府が標準として策定した暗号化規格
  • A〜イエース!!=AES

 

公開鍵暗号方式

コーラサービスするから、総員デジタル署名を暗号化せよ!

公開鍵暗号化方式はRSA(素因数分解の困難さを利用した公開鍵暗号)、デジタル署名と暗号を実現できる方式。

  • コー=公開鍵暗号化方式
  • ラサー=RSA
  • 総員=素因数分解
  • デジタル署名=デジタル署名
  • 暗号=暗号

 

リスクマネジメントの流れ

かっとべ!とぶひょうたん!!

リスクマネジメント全体の流れは以下の通りです。

リスク基準の確立→リスクの特定→リスク分析→リスク評価→リスク対応
 
これの頭文字にとって、かっとべ!とぶひょうたん!!でどうでしょう。
 
  • 確率→かっとべ!
  • 特定→と
  • 分析→ぶ
  • 評価→ひょう
  • 対応→たん

 

まだまだ、勉強中なので続きは随時更新していきます!!!

 

なお語呂合わせの作り方については以下のサイトを参考にさせてもらいました。

⇒⇒英単語-語呂合わせ4コマ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
高校卒業後すぐに某有名ホテルでコックとして16年以上仕事をしていました。その後地元のお惣菜製造会社に転職。その在籍中に離婚を経験。現在はIT業界に転職して日々奮闘中!! それまでの人生では何にも興味が持てない無趣味人間で、さらにファストフード店で一人で注文できないほどのコミュ障でした。 しかし離婚を機にこのままではダメになると流石に危機感を覚え、今は価値観や自分の視野を広げる為に色々な事に挑戦してみようと決意。 このブログの開設をはじめ、マラソン、単独富士登山、スクーバダイビング、プログラミングスクール、IT業界への転職、、、などなど。 「人は自分が変わろうと真剣に思えば何歳からでも必ず変わることができる」を信条に毎日一ミリでも前に進む為に生きています。 そんな僕が経験した様々な初体験から学んだ事を主に記事にしているのがこの【なせばブログ】です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© なせばブログ , 2021 All Rights Reserved.